PAGE TOP

ODK facebookページ

IR情報メールの配信登録

Webからのお問い合わせ

採用情報

キャリアデザイン

キャリアデザインの道は2つあります。

ODKで描くことのできるキャリアデザインの道は大きく3つあります。
1つめは、高度な技術を追求し、専門性の高い技術者としてプロフェッショナルを目指す道。
2つめは、システム開発のプロフェッショナルとして現場のマネージャーを目指す道。
3つめは、お客様に近い立場でソリューションマネジメントのプロフェッショナルを目指す道。
ODKの中では、どれも欠かすことのできない重要なポジションです。
どの道にすすむのか、職種適性等を総合的に判断して決定します。

着実にキャリアアップしていくことができます。

少数精鋭でプロジェクトをすすめていく点がODKの特徴の一つ。
プログラマやシステムエンジニア、プロジェクトマネージャー等、それぞれの職種の垣根が低いなかで仕事をするため、 先輩や上司の仕事ぶりを間近で見ながら、その技術を吸収しやすい環境にあります。
力のある者をさらに引き上げていこうとする風土もあり、能力重視の人材登用を行っています。
本人に向上心さえあれば、着実にキャリアアップしていける、それがODKです。

キャリアステップ